スッラクレール紹介PV

Promotion Video.

モデル:木下晴稀(Haruki Kinoshita)

スラックレールは

一般社団法人 スラックライン推進機構と

共同開発した商品です。

スラックレールは日本で「スラックライン」を広める活動を行う、一般社団法人 スラックライン推進機構と共同で、スラックラインの普及を目的に開発した商品です。

今までスラックラインを始める障壁となっていた“場所や時間”の問題を解消し、いつでも、どこでもスラックラインを疑似体験出来るスポーツ玩具です。

床に置いて乗り、バランスをとることにより、スラックラインに必要な「体幹」「バランス」「集中力」を養う事が出来ます。

一般社団法人 スラックライン推進機構
代表理事 林映寿

初めて「スラックレール」を見た時、とてもシンプルな作りだったので、実際にどれほどの効果があるのか、半信半疑でした。
しかし、実際に乗って見ると、その見た目からは想像も出来ないほど難しく、充分スラックラインの練習になる商品であると感じました。見た目に騙せれないで、みなさんにも是非一度体験してみてもらいたいです!

スラックラインというスポーツ。
スラックラインとは、2点間に張られた専用のラインの上で様々な技を繰り広げるアメリカ発祥の”進化した綱渡り”とも言われる、今話題のスポーツです。
世界中で数多くの大会が開かれ、2017年には長野県でワールドカップが開催されるなど、日本でも日に日に注目が集まっています。また、バランス感覚や集中力を鍛える効果が高いため、アスリートがトレーニングで取り入れたり、ダイエットや健康維持などに幅広く活用されています。

ここがスゴイ!

Product Features.
コンパクトでも効果は絶大

スラックレールはスラックラインの基本になる、バランス・体幹・集中力が養える商品で、柔らかい素材で出来ているため、自由自在に変形出来ます。


そのため、非常に軽く、持ち運びにも便利で、保管場所も選びません。使用する際も、大掛かりな準備の必要がなく、いつでもどこでもスラックラインの練習が出来ます。見た目はコンパクトですが、その見た目以上にしっかりと体幹に効くトレーニングが行えます。

つなぎ合わせて遊び方無限大

スラックレールは1本1本がジョイントパーツで連結可能です。1人で長いコースを歩いて練習したり、みんなで持ち寄ってオリジナルのコースを作ったりと、ご使用のシーンに合わせて自由な組み合わせが可能です。

カラーバリエーションも豊富なので、色と形の組み合わせで遊び方は無限大です!

安全にも配慮した優しい素材

スラックレールは壁の角などのクッション材として使われているNBRという発泡ゴムで出来ており、小さなお子様やご年配の方でも安心してご利用頂けます。

ゴムの弾力性が、浮遊感を生みスラックラインを疑似体験できますが、本当のスラックラインとは違い床に直接置いて使用するので、怪我の心配もなくご利用出来ます。

多種多様な使い方

How to use.

スラックラインの練習には、どうしても場所と時間が必要になります…スラックレールなら、手軽に体幹を鍛えながら、スラックラインを疑似体験できます!

半月面を下向きに設置する事で難易度を上げる事が出来るので、飽きる事なくトレーニングを続けられます。

コンパクトサイズのスラックレールは、持ち運びや保管に悩む事はありません。

ジムなどでの本格的なトレーニングとしてはもちろん、ご自宅でTVを見ながら、寝る前にちょっとだけトレーニングなど、シーンを選ばず体幹トレーニングが可能です。

見た目以上にバランスを取るのが難しいスラックレールですが、小さなお子様でも安心して楽しめます。

複数連結させる事も可能なので、電車のレールのように自分の好きなコースを作って遊ぶ事もできます。連結を工夫すれば、障害物などを作って少し難しコースを作る事も可能です。

外に出て運動をするのが億劫な方でも、スラックレールさえあれば自宅で手軽に運動ができます!

1本だけだと難しい場合、2本を平行に並べて両足で歩く事で難易度を下げて、軽い運動をすることが可能です。お子さんや、お孫さんと一緒に楽しく運動してみましょう!

商品情報

Product Information.

商品パッケージ
商品パッケージ

商品名
第1回 チザコン優秀賞受賞
スラックレール(※商標・特許申請中)
カラー
イエロー / ブラック /レッド / ブルー ※レッドとブルーは今秋発売予定。
販売価格
2,800円(税別)
サイズ
[商品サイズ] 900mm × 60mm × 25mm
[パッケージサイズ] 235mm × 280mm × 60mm
重量
約200g
製造地
made in TOKYO(素材は中国)
内容
・本体 [ NBR(発泡ゴム)]

・ジョイントパーツ [ PVC / NBR(発泡ゴム)]

お知らせ

News.