スラックレール紹介PV

Promotion Video.

モデル:木下晴稀(Haruki Kinoshita)

子どもの運動に最適。
スラックレールは柔らかい素材で出来ているため、小さなお子様でも安心・安全に使用でき、自由自在に変形する事も出来ます。

また、200gと非常に軽く、持ち運びにも便利で、保管に特別な場所も必要ありません。ちょっとした時間でも遊びたくなる子どもには、この1本が最適な遊びであり、最高の運動になります。
自由な発想で遊ばせよう。
スラックレールは基本的に、かまぼこ状の柔らかい本体とジョイントのみです。複数のスラックレールを自由につなげる事が出来るので1直線に伸ばしたり、円やジグザクなど様々なコースが作れます。
また、連結させて分岐したりもできるので迷路のような遊びも可能です。子どもが想像力を働かせて、自由に遊ぶ事が出来ます。

乗らずにはいられない。
道路の縁石や、畳の縁など人は細いラインのようなものを見ると無性にラインに沿って乗ったり、歩きたくなるものです。
スラックレールも、見たら乗らずにはいられない。シンプルですが本能に近い感覚を引き出す商品になっています。
遊び方は無限大。
スラックレールは乗ってバランス・体幹をトレーニングするものですが、ジョイントを使って、土俵を作ったり、スラックレールを2本平行に並べてボールを転がしたり、立体のオブジェを作ったり…
ブロックみたいな構成玩具のように、子ども達の自由な発想でつなぎ合わせて楽しむことができます。子ども達が作る、いろんな作品を見てみたいですね。

 

開発背景

Background of SLACK RAIL.
スラックレール開発者
ジリリタ株式会社 代表取締役 高島勇夫

現代は閉塞感に溢れている、当然感じない人もいるのは当たり前、でももっと自由に楽しいことを追求してもいいんじゃないかと思う。それによって人々がいや一人のヒトでも笑顔にできるならと考えると、遊び場が無いなら作れば良い。狭いなら狭い中で最大限に体も心も動かせるものを、それを根元に必要な要素と、可能な限りの条件で生み出したのがスラックレールです。
この商品で世界中の人々が繋がればと思っていますが、既に多くの方々の繋がりで生まれようとしています。世界にひろがるのと同じくらい関わる方々の物語も伝えて行きたいと思います。

「楽しい」が1番。
この動画は、これまで実際に私がスラックレールで遊んでくれた方々を撮影したものの総集編です。
なんといっても、スラックレール最大の特徴は『誰もが笑顔になってしまう。』という点にあると考えています。大人から子どもまで、この1本のレールを中心に笑顔が繋がっていく、この笑顔の連鎖を世界中に届けたいと思います。
子どもが遊ぶ場所。
現代の日本において、安全面などから自由に子ども達が遊べる場所がどんどん減っており、ともすれば室内にこもってしまい運動不足と言う負のスパイラルに陥っているように見受けられます。
スラックレールの開発当初、児童館でのモニターの際に、子ども達が安全で室内でも思いっきり身体を動かせるものとして期待できるとおっしゃっていただきました。
本来は外で思いっきり遊べるようにと願いますが、現状の環境の中で最大限子ども達がのびのび思いっきり楽しめるツールとして使ってもらえたら嬉しいです。

応援コメント

Support Comment.
こども×おとな×しごと プロジェクト
代表理事 しみずみえ

スラックレールを一目見た時、「あ、子どもが大好きだな」と思いました。遊び方の説明をしなくても、一段高い長いレールを見れば、歩きたくなります。実際、未就学の子どもたちの部屋に置いておくと、さっそく「いっぽんばーし、いっぽんばーし」と歌いながら、歩き始めていました。とはいえ、いざ歩いてみれば、簡単そうに見えてちょうどよくムズカシイ。すぐにできちゃって飽きる、ということもありません。
スラックレールのシンプルさは、子どもが遊ぶのに理想的です。どんな遊び方をするのか、子どもたちの思いつく色々を、楽しみながら見守っていきたいと思っています。

理学療法士・健康科学博士
リハビリ推進センター株式会社 代表取締役 阿部勉

スポーツ成績の向上から健康寿命の延伸、介護予防から子どもの発達支援まで、医療・介護・教育分野の幅広い領域のニーズに対応していると考えられます。
子どもの発育にとって、平衡感覚は非常に重要な要素になるので、スラックレールは「子どもの発達支援」にも効果が期待できます。
また、全てのスポーツは動作の”軸”が要です。走る・飛ぶ・投げる・打つ・蹴る。これら全ての動作は”軸”で決まります。スラックレールには「軸の強化」も行えるので、子どもはもちろん、全てのスポーツ選手にもおすすめです。

桐ヶ丘整骨院
院長 深澤真也

子どもには裸足で乗ってもらうことをお薦めします!最近の子どもの足は、足底が弱く足の指を使えていない子が多いので、出来るだけ裸足でトレーニングして欲しいです!足裏からの刺激は脳にも良いかと思われます。
スラックレールで体幹を鍛えることによって、体のバランスが取れるようになるだけではなく、バランスを取るときの集中力や、神経を研ぎ澄ますことも出来るようになるのではないでしょうか。

 

スラックレールの使い方

How to use.

Instagramに投稿された、みんなのスラックレールの使い方をご紹介!

見た目からは想像も出来ないほど難しいスラックレール。初めて乗った時は、誰もが「わお!」と驚き、たちまち笑顔が生まれてきます。

みなさんの”スラックレールデビュー”や活用方法も投稿してみましょう!

商品情報

Product Information.

商品パッケージ
商品パッケージ

商品名
第1回 チザコン優秀賞受賞

スラックレール(※商標・特許申請中)

カラー
イエロー / ブラック /レッド / ブルー ※レッドとブルーは今秋発売予定。
販売価格
2,800円(税別)
サイズ
[商品サイズ] 900mm × 60mm × 25mm
[パッケージサイズ] 235mm × 280mm × 60mm
重量
約200g
製造地
made in TOKYO(素材は中国)
内容
・本体 [ NBR(発泡ゴム)]

・ジョイントパーツ [ PVC / NBR(発泡ゴム)]

ご注意
スラックレールは素材の特性上、パッケージから開封直後の商品本体に、スジなどの跡が付いている場合がございます。開封後、一定の時間が経過いたしますと目立たなくなり、また使用に関しても問題ございませんので、ご理解のほど宜しくお願い致します。